採用担当者インタビュー

西 精工株式会社の採用担当者インタビュー記事

INTERVIEW

西 精工株式会社

総務部 部長

森住 実 様

総務部 総務課 労務係
採用担当

井出 貴大 様

高品質・高性能な特殊ナットやパーツを、徳島から全国、そして世界へ届ける企業。離職率5%、社員満足度98%を支えるのは、「大家族」な社風です。

徳島を拠点に、高品質・高性能な自動車業界向け特殊ナット等の製造を手がける企業。「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」にも選ばれました。

当社は、大正12年の創業以来、徳島を拠点に、主に自動車業界向けの高品質で高性能なナット・パーツの製造を行ってきました。特に、お客様からオーダー頂いたものを設計して作成する「特殊品」を得意としています。当社の強みは「一貫生産体制」で、工程の設計から、材料・金型・製造・販売に至るまで一貫して請け負う事ができます。それにより、お客様情報の保護や、更なるコストダウンの提案まで可能にしています。



近年では、平成24年に「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」において中小企業基盤整備機構 四国支部長賞、そして翌年には「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」中小企業庁長官賞を受賞しました。いずれも、業績だけでなく、社員やその家族、ビジネスパートナー、そして地域社会に至るまで多くの人を幸せにしていると認定された企業が対象となるもので、当社の取り組みが認められた事に喜びを感じています。

また、「創業の精神」「経営理念」をとても大切にしており、面接の前には工場見学および理念や会社についての説明を実施しています。転職者の方には、これを理解し共感してもらえる方を求めています。また、「自ら考えて動く事ができる」「連携して動く事ができる」、この二つも欠かせないスキルです。


最も力を注ぐのは「人材育成」。企業内大学、リーダーシップ勉強会など、社員のスキルアップには労力を惜しみません。



当社では、人材育成に力を注いでいます。まずは、「企業内大学」です。これは、毎月10講義程度、社員が講師となって様々なジャンルの学びを提供するもので、この仕組みの良いところは、自身の仕事に直接関係の無い講義でも、自由に参加できる点です。例えば、私は総務部に所属していますが、機械の構造の勉強会に参加し、当社のお客様がどのような課題を持って製品を使われているのか、という事を学びました。他にも「英会話」等、実用的な内容の講義もありますよ。社員が興味を持って学びたいと思える講義を提供しています。

また、社長自身が行っている「リーダーシップ勉強会」というものもあります。これは月4回開催されていて、社員全員1回は参加します。ここでいう「リーダーシップ」とは「自分のリーダーは誰なのか。自分で、自分を引っ張っていけるような考え方を持とう」というコンセプト。例えば「7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー)」などを使って、主にコミュニケーションついて一緒に考えたり学んだりしています。


毎朝50分間行われる「朝礼」。これにより、社内の方向性が統一され、社員同士のコミュニケーションも良好に。



当社では、毎朝50分間の朝礼を行なっています。200ページからなる「西精工フィロソフィー」というものがあり、この中から毎日1つのテーマを選び、それと照らし合わせた自身の考えや振り返りを部内で共有。ディスカッションしています。自ら考え行動する事を、推し進めるための朝礼です。この「朝礼」の習慣が始まる前は、社員それぞれがバラバラな考え方を持っていました。しかし、朝礼で「創業の精神」「経営理念」「フィロソフィー」について毎日考えるようになってから、社員の考え方が同じ方向を向いてきたと感じています。さらに、社員同士のコミュニケーションが飛躍的に良くなりました。それまでは個人プレーという印象でしたが、徐々にチームプレーに変化。結果、業績の向上にも繋がっています。


社風は「大家族」。離職率5%、社員満足度98%を誇るその理由は、良好な人間関係とコミュニケーションにあり。

社風は、一言で言うと「大家族」。私も部内の人の事であれば、プライベートも含めほとんど知っています。社長も「家族のことも知らないのに、協力連携できるのか」と常に言っています。人間の精神状態は仕事に必ず影響すると思いますので、その辺りのコミュニケーションは大切にしています。



また、離職率は5%(全国平均14.6%:厚生労働省 平成30年雇用動向調査より)、そして年に一度行われる社員調査では、満足度約98%を達成しました。この背景にあるのは、やはり良好な人間関係やコミュニケーションだと自負しています。また、社員一人ひとりの声に耳を傾けている、とう点も大きいと思います。「自己申告書」という取り組みでは、「現在の仕事に満足しているか」や「残業」「異動」などについての希望を細かくヒアリングします。例えば「残業」なら、働き方改革と言って一律に残業を減らすと、困る人も居ると。「残業せず早く帰りたい」「残業して収入を得たい」など個々の希望を聞き出して、対応しています。同時に、社長や総務部長との面接希望の有無も確認し、希望者には確実に実施しています。つまり、社長に直接思いを伝えられるという事です。社長と社員の距離が近い、風通しの良い会社だと思います。


社員が働きやすい環境を整備。「徳島から世界へ」をビジョンに掲げ、今後も徳島をにぎやかにすべく、世界に向けたものづくりを続けます。



当社の平均の残業時間は12時間/月で、全く残業していない部署もあります。土日祝日は基本的に休みで、他にリフレッシュ休暇・誕生日休暇、社員の声を反映して導入した、時間単位有給などもあります。社員全員が出勤している日は年に数回程度で、有給休暇が取りやすい環境。「働きやすい会社」と、言えるのではないでしょうか。

今後、自動車販売台数は減少するでしょう。そんな中でも、売り上げを維持できるよう、単価の高い製品を作れるよう努力しています。実際に、現在製品の出荷個数は減少していても、売り上げ・利益は右肩上がりもしくは維持が続いています。

また、当社はとにかく「徳島から世界へ」にこだわっています。徳島県の人口減少が深刻な中、「徳島を大切にしよう、にぎやかにしよう」という思いを強く持っています。その思いが、「徳島に帰ってきて、徳島で仕事をし続けたい」という方とマッチするのではと考えています。徳島から世界へ向けた仕事をしたい方、ぜひお待ちしております!

募集中の求人情報

ふるさとで
キャリアを活かせる仕事を、
ひとりひとりに。

への転職成功の第一歩はご相談から。
あなたに最適な正社員の求人、採用動向、転職のコツなど、での転職に特化した求人情報をお届けし転職活動をサポートします。

  • 無料転職相談申込

    まずは転職相談入力フォームよりお申し込みください。

    無料転職相談申込
  • 個別相談

    (ご来社 or 電話・リモート相談可)
    希望条件、職歴、転職に関する不安や疑問についてご相談を承ります。

    個別相談
  • 転職支援サービス
    正式登録

    専用フォームより転職支援サービスに正式登録を行います。

    転職支援サービス正式登録
無料転職相談に申し込む