株式会社伊予銀行

株式会社伊予銀行

会社概要

伊予銀行は、来年で140周年を迎える愛媛県を中心とする地方銀行で、1878(明治11)年に第二十九国立銀行として創業しました。
現在単独で13都府県に渡る広域店舗ネットワークを所有しており、この数は地方銀行で第1位になります。四国4県はもちろん、大分、福岡、山口、広島、岡山、兵庫、大阪と、愛媛県を取り囲む瀬戸内圏域を、地元として考える地方銀行として、事業を展開しています。

2017年3月末残高は預貸金ともに全国の銀行で唯一20年連続で増加し、また預金・貸出金ともに高いシェアを確保しています。また損益状況は高水準、有価証券の評価益は地銀トップクラスの水準を確保、自己資本比率はバーゼルⅢの最低基準を大きくクリア。株式時価総額は地銀上位グループに位置して、格付機関から高い評価を受けています。

環境が大きく早く変化し課題が複雑化して行く中で、それらの課題の解決に向かうべく価値提供を行うことで、「潤いと活力ある地域の明日を創る」経営理念に基づき、豊かな人生の実現や事業の発展にお役に立てるよう尽力しています。

≪本店≫ 愛媛県松山市南堀端町1番地
≪創業≫ 1878年 準備中です

募集中の求人情報