ピックアップ求人特集


四国の新しい環境で、エンジニアとしてのキャリアを続けてみませんか? 無料転職相談に申し込む 3つのメリット1
四国の新しい環境で、エンジニアとしてのキャリアを続けてみませんか?
無料転職相談に申し込む
3つのメリット1

「四国へUターン転職すると、エンジニアのキャリアが止まってしまうのでは?」という不安の声をよく聞きます。
ですが、四国でも世界に進出し世界シェアを競う企業も多数存在します。そういった企業は新規開発型のプロジェクトが社内に多数あり、現場からの積極的な提案を歓迎していることがほとんどです。
また、東京や海外で働く仲間同士や客先との情報交換のため出張もあり、地方でも情報が不足することはありません。
交通機関やインターネットが発達し、四国と世界との距離はますます近くなっています。地方でもエンジニアとしてキャリアは十分築くことができます。

3つのメリット2
3つのメリット2

大企業に勤める場合、気になるのが転勤の可能性だと思います。特に結婚して子供を持つとなると、転居を伴う異動は大変ハードルが高いものです。
その点で、四国の企業は四国内のどこかの県に本社を置く企業が多いので、転勤の可能性は少ないといえます。
もちろん、県外への転勤の可能性が絶対にないとは言い切れないですが、それでも本拠地が地元にあるということは大きな違いです。
もし転居を伴う異動があったとしても、その範囲が比較的狭いということもいえます。
企業の魅力はいろいろありますが、四国企業への転職を希望する人にとっての魅力は、まずは「四国で働ける」ということだと思います。

3つのメリット3
3つのメリット3

四国の企業の特色としては、とくに製造業において研究・技術開発や新産業の創設を行う企業には特に適した土壌です。発光ダイオード(LED)で世界的なシェアを持つ企業や輸液の生産日本一の企業など、優れた競争力を持つ企業が100社以上あります。
また、成長中の企業が多いので、現状に満足してそこに留まろうと考える経営者はいません。もし、あなたが自分の専門知識を持って考えた提案をすれば、責任者として任されることになるでしょう。
実際に四国の企業では社員の提案によって、新しい事業が立ち上がり、それを任されているケースもよく耳にします。 それは、それだけ経営者との距離が近いということでもあります。

無料転職相談に申し込む 転職者の声1
無料転職相談に申し込む
転職者の声1

大学院卒業後、東京で就職しましたが、家族の事情もあり地元徳島に帰ることを決めました。
また、転職するにあたっては、大学院のとき忙しすぎて敬遠してしまった専門性を生かせる研究職に就きたいという希望がありました。
四国転職netには、徳島県の企業情報・求人があり、すぐに数件提案をしてもらったと思います。そのうちの一件の求人が今の転職先になったのですが、当初は自分の専門ではない業界という印象でした。
それから自分でも企業研究をしたり、企業に訪問してコミュニケーションを重ねたりするうちに、自分のやりたいことにたどり着きました。
四国転職netのエージェントが求人情報や企業情報を繋いでくれたことが大きかったと感じています。
徳島に帰ることと、研究職に戻ることの2つの希望を叶えることができて、嬉しく思っています。


転職者の声2
転職者の声2

前職に対して大きな不満があったわけではありませんが、組織の改編や子供が生まれたことで、故郷である徳島に帰るのもいいな、と考えるようになっていました。
ただ、徳島に限定して転職活動をしていたわけではありません。どちらかというと、職種にこだわって転職活動をしてみようと思っていたのですが、紹介していただいた求人の求められていた人物像が、自分のキャリアと一致しており、かつ徳島の企業だったという経緯があります。
家族がそれに賛成してくれたことも転職の大きな決め手でした。
四国転職netは担当の方からの連絡も迅速で、何でも聞きやすく、土日や大型連休中も対応してくれ、安心してお任せすることができました。都市部から離れているため情報量に不安がありましたが、会社も「徳島から世界へ」との意気込みがあるため、地方であることのデメリットはほとんど感じません。
これからも挑戦できる限りは、色々なことにチャレンジしていきたいと思っています。

無料転職相談に申し込む
無料転職相談に申し込む

ピックアップ担当者

西野 雅史

西野 雅史
一覧に戻る