四国で働きたい女性のための転職サイト



たくさんの方が「四国転職net」で四国の優良企業への転職に成功しています。



転職成功者の声

Iターンする前にどんな仕事をしていましたか?

大阪の英会話スクールで経理を3年、その後大阪の電機メーカーに転職して経営企画を5年勤めました。

Iターンしようと思ったきっかけは何でしょうか?

主人が新居浜市出身で、結婚を機にIターンしました。

躊躇はしなかったですか?
決心した決め手は何でしょうか?

転職の選択肢が大阪より少ないのは覚悟していましたが、「同じ日本。大阪で通用したのであれば、きっと四国でも今まで培った経験や仕事への想いを認めて拾ってくださる企業が1つくらいはあるだろう」という希望、期待に賭けてみようという決心しました。

Iターンしようと決めてから、どんな活動をされましたか?特に苦労したことがありますか?

新居浜に来てからハローワークや、人材紹介会社数社に登録しました。

こちらでも変わらず仕事を続けて生きたいと思っていたので、一番重要視したのは正社員として働くことでした。

ただ、出産後も正社員として長く働きたいことが伝わらないし、信じてもらえなくて…人材紹介会社から10社ほど候補を挙げてもらったのですが、1社も面接までつながりませんでした。「どうせ子供できたらやめるだろう」と思っているのではないかと感じました。

そんな経緯で正社員での転職を挫折してしまい、自分の考え方を変えないといけないと思いました。

「派遣の仕事でもいいのでとりあえず会社に入って、そこから頑張って認めてもらおう」という思いで、現在紹介していただいた企業で働いています。

現在のお仕事について教えてください。

入社したときは、簡単なファイリングをしていたのですが、現在は経理担当として、社員の方の給与計算などを行っています。

また、先日派遣社員から準社員として採用されることになりました。

以前の仕事と比べて、どんな違いがありますか?

今働いている企業は、平日にもお休みやフレックス出勤できるような環境ですし、通勤時間も今まで電車1時間だったのが、徒歩10分くらいと…時間に余裕が持てるようになりました。

ただ、給料に関しては…格段に少なくなってしまいました。

こちらの女性は働くことに対して、大阪の女性に比べて意識が保守的だなと感じています。

生活スタイルは何か変化がありますか?

休日の過ごし方はだいぶ変わったと思います。

今までは、ショッピングや映画に行ったり、カフェで過ごしていましたが、今は家庭菜園や料理をして、家でくつろぐことが多くなりました。

U・Iターン転職を考えている女性の方へのメッセージ・アドバイスをお願いします。

U・Iターンしようと思うきっかけは様々だと思うのですが、転職活動をする上で「生活スタイル優先」だとか、「今までの経験を活かしたい」…といった芯をぶれずにもってほしいと思います。

また今回の転職では、芯を軸にして、時には柔軟に考えることも必要だと感じました。

あきらめずに根気強くがんばってください。

今回転職しようと思ったきっかけは何でしょうか?

結婚を機に主人の住んでいる香川県に引越しました。

決心した決め手は何でしょうか?

結婚がきっかけですが、以前から働き方を変えたいと思っていました。こちらではデザイナーの仕事がないと思ったので、続けることをあきらめていました。

ただ、こちらには友達もいませんでしたし、家にいるだけではつまらない…仕事はしたいと思っていました。

そんなときに、友達からお弁当工場でのライン作業が面白いと聞いて、似たようなお仕事があったらと思って、アビリティーセンターに登録に行きました。 そこで今までの経歴をお話した際に、コーディネーターの方から今の仕事を紹介していただいたんです。

現在のお仕事について教えてください。

社内ディレクターの指示のもと、WEBや印刷物のデザインを行っています。

以前の仕事と比べて、どんな違いがありますか?

東京で働いていたころは、仕事が終わるまで残業することが多かったのですが、今の仕事は社内の決裁で仕事が進むので、スピードも速いですし、スケジュールの調整もしやすいです。精神的にものんびりと仕事ができていると思います。

生活スタイルは何か変化がありますか?

先ほどもお話しましたが、残業が少ないので家族と一緒に過ごす時間が増えました。料理や家事をする時間が取れるようになり、自分が希望していた「家庭と仕事を両立する」生活スタイルになったと思います。

出産を控えられているとのことですが…?

そうなんです。ありがたいことに紹介していただいた会社は女性のライフイベントにとても柔軟で、産休・育休取得率も高いです。

先輩ママたちに囲まれて、妊娠中も安心して働くことができました。もちろん育児休暇取得後も、今の仕事を続けたいと思っています。

転職を考えている女性の方へ、メッセージやアドバイスをお願いします。

自分が働く上で大切にしたいことの優先順位をつけて、活動されるとよいと思います。

私は結婚を機に残業時間を一番に優先して、仕事内容に妥協をするつもりでいましたが、登録がきっかけで希望通りの職場で働いています。

一度アビリティーセンターに登録に行くと、今までの経験やスキルを活かせるお仕事と出会えるかもしれませんね。



四国で働く女性をブログでご紹介

自分らしく働くことを目指して、転職に成功した女性たちに、じっくりとインタビューを行いました。

一人ひとりの働く環境や、働く理由などをご覧になれます。四国での転職にぜひお役立てください。

四国で働く、四国で暮らす


お申し込みから入社までの流れ